NOTE,WEBLOG | 鈴木竜典 写真室

2019年4月18日

思い出を飾ろう

こんにちは、花も団子も好きなR-room鈴木竜典です。

秋田県もついに桜の開花が始まりました。そしていよいよ今週末は

秋田市新屋界隈で開催される「ものまちさんぽ〜2019」です。

私たちは「ものまち写真室」として、出張写真スタジオによる撮影会を開催します。

 

撮った写真をその場でモノクロプリントでお渡しするのですが、せっかくの機会なので

今回は写真を紙のプリントで残すだけではなく新たな試みをしたいと思います。

 

 

それは、天然秋田杉のフォトフレームで写真を残すご提案です。

 

R-room_moji_2350_s

 

 

このフォトフレームは秋田市能代で活動するAAREA(エリア)小林孝生さんに制作していただきました。

北秋田市産の貴重な天然秋田杉を使い、ひとつひとつ手作業による商品になります。

 

R-room_0176_s

作業中の小林さん

 

R-room_0143_s

フレームが小さいので、細かい作業が多くなります。

 

R-room_0191_s

これは「かんざし」と呼ばれる補強する加工。

 

R-room_2278_s

北秋田市産の天然秋田杉、木目の細かいキレイな木材。杉のいい香りがします。

 

R-room_0160_s

失敗できない「トンボ」の取り付け。

 

R-room_2273_s

仕上げは「未晒し蜜ロウワックス」体にやさしい仕上げです。

フォトフレームになっても秋田杉のいい香り〜。

 

R-room_0318_s

AAREA 代表・木工職人  小林孝生さんのポートレイト

 

 

小林さんは「秋田杉」の商品にこだわり、現代のライフスタイルに合った様々な商品を手がけています。

AAREA 公式ホームページ http://www.aarea.org/index.html

今回、「ものまちさんぽ〜」のために特別制作をお願いし、快諾していただきました。

AAREAさんも「ものまちさんぽ〜」に出展します。

 

さて、完成したフォトフレームはこのような仕様になります。

 

 

【 天然秋田杉フォトフレーム 】

外寸 120×170(㎜)

内寸  93×142(㎜)

厚さ       30(㎜)

スタンド:ネクタイ式スタンド付き

吊り金具:有り

吊り紐:無し

 

中に入れる写真サイズはKGサイズ 102×152(㎜)

またはポストカードサイズ 100×148(㎜)

写真の他にもお気に入りのポストカードを飾ることも出来ます。

 

R-room_2364_s

 

秋田杉の木目が美しいです。触っていると木の温もりを感じます。

 

R-room_2369_s

フレーム補強の「かんざし」加工。強度が増して歪みを抑えます。

 

R-room_2378_s

裏面はこのようになりました。

タテ置き、ヨコ置きでも大丈夫です。紐を通すと壁掛けも出来ます。

 

R-room_2311_s

 

ガラス面は通常よりも写り込みの少ない、反射を抑えた「ノングレア」ガラスです。

 

 

「ものまち写真室」では、通常の写真撮影(ポストカード)と天然秋田杉フレームを

セットで¥6,000円(税込)で販売いたします。

大切な写真と秋田で生まれたフォトフレーム。

暮らしの中に思い出を飾ってみませんか?

 

会場で展示もしますので、お気軽にいらしてください。

 

 

=======================================

 

ものまちさんぽ〜2019

ものまち写真室「いま、わたし」

 

家族写真や個人の肖像写真をモノクロで撮影いたします。

(デジタルカメラでの撮影になります。)

 

会場:大門商店(秋田県秋田市新屋表町11−36)※参画屋さん向かい

会期:4月20日(土)・21日(日)

時間:10時〜16時

 

【 撮影料金 】

通常 1組  ¥2.000円(税込)

○ デジタル モノクロプリント(ハガキサイズ)

 

【 天然秋田杉フォトフレーム付き  +  写真撮影 】

1組  ¥6.000円(税込)

○ デジタル モノクロプリント(ハガキサイズ)

○ 天然秋田杉フォトフレーム

 

====================================

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

2019年4月11日

ものまち写真室 「いま、わたし」

ものまちさんぽ〜2019に “ものまち写真室” で出展いたします。

2日間限定の写真スタジオで「いまのわたし」を残してみませんか?

 

いま、わたし_0666_FBHP_s

 

 

家族写真や個人の肖像写真をモノクロで撮影いたします。

(デジタルカメラでの撮影になります。)

 

ものまちさんぽ〜2019

ものまち写真室「いま、わたし」

会場:大門商店(秋田県秋田市新屋表町11−36)※参画屋さん向かい

会期:4月20日(土)・21日(日)10時〜16時

 

【撮影料金】

1組  ¥2.000円(税込)

デジタル モノクロプリント 1枚 付き(ハガキサイズ)

 

新屋界隈をぶらぶら散歩しながら、まちと手づくり品を楽しめるるイベントです。

ぜひ皆様のご来場をお待ちしております。

 

ものまちさんぽ〜2019 公式 ブログ

https://ameblo.jp/mono-machi/

 

 

2019年4月9日

秋田の伝統野菜 「さしびろ」

 

こんにちは。R-roomマネージャー岡部です。

 

今年は、秋田の伝統野菜にご縁があるようで、
先日畑で採れたばかりの「さしびろ」を分けていただきました。

 

R-room_D7R1034_s

 

 
「さしびろ」とは、九条系のねぎで、冬を越し春の早い時期に収穫できる葉ねぎです。

3月~4月が収穫時期。
秋田には「白神ねぎ」や「秋田美人ねぎ」など真っ白な茎の長いねぎが多いのですが、

「さしびろ」は緑の葉が長く甘みがあります。

 

スーパーに並んでいるものより小ぶりでかわいい。
新鮮な葉の軟らかさが特徴ですが、残念ながらあまり日持ちがしないのでほとんどが地元で食されています。

 

 

R-room_D7M3355_s

 

定番のメニューは、お味噌汁、卵とじ炒め、酢味噌和えとありますが、

今回はチーズと合わせてトーストに。

 

甘みと食感を楽しむために、火はさっと通すくらいで十分。

 

R-room_D7M3413_s

 

つるっ!シャキッ!とした食感。 うん、おいしい〜。

食べたい方は、ぜひ秋田へ!

 

 

 

1 / 5112345...102030...最後 »