NOTE,WEBLOG | 鈴木竜典 写真室

2021年5月31日

今日も最高の一枚を!

 

こんにちは。R-roomマネージャー岡部です。

ここ一年、オンラインショップでの
買い物の機会が格段に増えましたね。

 

お客様からの撮影依頼も、以前よりホームページ用の写真や
カタログ、オンラインショップ用に使用される写真が
多くなったと感じています。

 

スマートフォンの機能も良くなり、個人での情報発信は
気軽にできる環境ではあるものの、『ここぞという時の写真は!』
と、ご依頼をいただいています。

 

 

私たちR-roomが大切にしているのは、
撮影する前のお客様との打ち合わせです。

撮影した写真をどのようにお使いになるのか?
写真を活用して何を達成したいのか?

 

写真撮影が必要になった経緯や目的を共有することで
お客様にとって『資産』ともなる写真に近づけるからです。

 

まだ先の見えない不安定な時期ではありますが、

この時だからこそ、「魅力が伝わる写真」は、
ご依頼いただいたお客様の新たな発展に踏み出す

絶好の機会にすることも可能かもしれません。

 

そんな写真も目指して、今日も撮影中!

 

 

2021年5月7日

写真教室も お写んぽ~

こんにちは。R-roomマネージャー岡部です。

写真教室も後半。

 

連休前に開催した教室では、天気が良かったので
受講生の皆さんと近所の公園までカメラを持って出かけました。

聞けば、公園内に水芭蕉の生息地があり、丁度見ごろを迎えているとのこと。

絶好の撮影会日和!

 

 

出発前に皆さんそれぞれどのレンズで撮影しようか、準備中。
新しいレンズ?使い慣れたレンズ?迷います。

向かった先で選ぶも良し、事前に決めておくも良し。

出かける前からワクワクが伝わります。

 

 

さて、出発!
目的地にたどり着くまで、皆さん自由に散策撮影し放題。
カメラを持って出かけると、周りが気になって進めませんよね。。。笑

 

 

右へ、左へ寄り道しながらも何とか水芭蕉まで到着。
思い思いの角度から撮影したり、良いポジションを見つけて
互いに撮りあったり。

 

 

鈴木も一緒に撮影に加わって構図やカメラの設定を相談しています。
楽しそう。

 

 

帰り道、芝生に張り付いた皆さん。

 

 

 

教室へ戻ってから、皆さんが撮影した写真を講評。

 

同じ時間、同じ道を一緒に歩いたのに、
同じ画は一つもありません。
人それぞれの視点が違うところが発見になり面白い。

 

 

自分になかった視点を知ることで、
新たな撮影の目標や課題が見つかった
お写んぽの会になりました。

 

 

 

 

 

2021年4月23日

お写んぽ

こんにちは。R-roomマネージャー岡部です。

 

今年の桜が満開になったニュースの後に
まさか本当に雪が降るとは・・・。

また一つ思わぬ出来事に驚き、
でもちょっとワクワクしました。

 

さて先日、写真教室で市内の桜名所の話題になり、
八橋公園まで出かけてみました。

 

思わぬ降雪の後にも関わらず、何とか散らずに咲いていた桜たち。

 

さすがに満開は過ぎて、桜の花びらが風に舞い始めていましたが、
淡いピンクと濃いピンクの花吹雪が芽吹いてきた木々の緑と交差して
なんともいい景色。

 

空の青も気持ちいい。

 

いつものようにカメラを持って楽しそうに進んでいく
お写んぽ中の鈴木。

 

 

今年は少しずつ色々出かけられるといいなぁ。

 

 

 

1 / 6712345...102030...最後 »