NOTE,WEBLOG | 鈴木竜典 写真室

2021年11月24日

ビジネスチャンスを作る写真講座

 

こんにちは、年越しに向けて蕎麦のかえしを作る予定のR-room鈴木竜典です。

 

 

夕暮れがずいぶん早くなりました。
ずっしりとした鉛色の曇り空。秋田の11月らしい天気です。
そろそろ「初雪」の予報も、、、。

 

さて、勤労感謝の日だった昨日、秋田市が主催するスペシャル講座
「ビジネスチャンスを作る写真のチカラ」を開催しました!

 

 

今回は普段の写真教室とは違い、スマートフォンのカメラ機能と

コンパクトデジタルカメラに限定して、ビジネスに活用できる

「写真のチカラ」の事例や写真を撮るコツについてお話させていただきました。

 

 

 

手軽で、便利になったスマートフォンでの写真。意外と「なんとなく撮っていた」

という方も多いのでは?

 

 

編集機能やアプリなんかも豊富になっていますが、やっぱり撮影の基本を知っていると、

楽しみも広がりますよね。

 

写真講座では欠かせない、撮影実習も行いました。

写真の上達には撮影してみるのが一番効果的です。

 

 

被写体を一番魅力的に見せる角度や撮影に欠かせない光の使い方。
撮影した写真を見比べて、どの撮影条件が適しているのか違いを分析中。

 

 

この講座をきっかけに、写真のチカラを知って
秋田のビジネスに沢山活用していただきたいと思います。

 

 

 

暴風雨で悪天候の中ご参加いただきました皆様、また貴重な機会をいただきした

加藤様、船木様お礼申し上げます。

誠にありがとうございました!

 

 

2021年5月31日

今日も最高の一枚を!

 

こんにちは。R-roomマネージャー岡部です。

ここ一年、オンラインショップでの
買い物の機会が格段に増えましたね。

 

お客様からの撮影依頼も、以前よりホームページ用の写真や
カタログ、オンラインショップ用に使用される写真が
多くなったと感じています。

 

スマートフォンの機能も良くなり、個人での情報発信は
気軽にできる環境ではあるものの、『ここぞという時の写真は!』
と、ご依頼をいただいています。

 

 

私たちR-roomが大切にしているのは、
撮影する前のお客様との打ち合わせです。

撮影した写真をどのようにお使いになるのか?
写真を活用して何を達成したいのか?

 

写真撮影が必要になった経緯や目的を共有することで
お客様にとって『資産』ともなる写真に近づけるからです。

 

まだ先の見えない不安定な時期ではありますが、

この時だからこそ、「魅力が伝わる写真」は、
ご依頼いただいたお客様の新たな発展に踏み出す

絶好の機会にすることも可能かもしれません。

 

そんな写真も目指して、今日も撮影中!

 

 

2021年4月2日

未来への贈りもの

こんにちは。R-room 鈴木竜典です。

今年もなんとか卒業式、入学式の季節がやってきました。

 

 

昨年は式をやるのかさえ危ぶまれ、家族の記念日に

立ち会うことも許されなかった状況でした。

 

でも今年は、すっかり変わった生活習慣の中でも、

模索しながら各校で対策をねり条件にそって

無事に行われているようです。

 

先日は家族揃って卒業記念写真を残したい。

との秋田市のS様からご依頼があり、撮影に伺いました。

 

卒業式は数日前に終えていたのですが、この日は特別に

学校が開放されていて式典看板前が用意されていました。

 

天気も良く、日差しの暖かい午後。

家族みんなの笑い声とシャッター音が校内に響きます。

 

マスクを外した笑顔の家族写真。

この一枚が、時間と共に特別な一枚になる。

 

家族の記念日を撮影すること。

写真を続けていて良かったと思う瞬間です。

 

 

S様、ありがとうございます。

K君、ご卒業おめでとうございます。

 

 

 

昔ある方が素敵な言葉を私に教えてくれました。

『写真は未来への贈りもの』

今日の一枚が、ご家族の大切な思い出になりますように。

 

1 / 612345...最後 »