NOTE,WEBLOG | 鈴木竜典 写真室

2019年6月17日

採れたてフェンネルの葉はスモークサーモンで。

 

こんにちは。R-roomマネージャーの岡部です。

 
以前から親しくお付き合いさせていただいている方に
初夏のカフェにお招きいただきました。

 
いつお会いしても、エネルギーと好奇心に満ち溢れていて、
R-roomの「憧れの大人」のお一人です。

 
その方は、秋田の西海岸を見下ろせる場所に住んでいて、
伺うたびに、「暮らしの豊かさ」を研究された成果で
アップデートされています。

 

 

帰り際に、お庭の畑にあったハーブを分けてくださいました。

 

ちょうどスモークサーモンを仕入れたばかり!

 

さっそく、クリームチーズとパンを用意して
フレッシュなフェンネルの葉を添えていただきます。

 

 

R-room_8541_s

 

庭のハーブを食べる分だけ摘んで、食卓に並べる。

 

 

これ!やってみたかった!(笑)

 

 

シャキシャキと甘みのあるフェンネルの葉。

旬を贅沢に味わった週末でした。

 

 

 

 

 

 

2019年6月14日

『スキルアップセミナー』

こんにちは。R-roomマネージャーの岡部真希です。

入梅を過ぎ、秋田もそろそろ梅雨入りする頃ですね。

 

さて、毎年7月の上旬に行われている秋田県主催の『県産食材マッチング商談会』。

2019年の商談会開催を前に、出展者向けの説明会が行われました。

 

R-room_8246_s

 

そこで、今回スキルアップセミナーの講演を鈴木が担当させていただきました。

テーマは「秋田のおいしい」が伝わる写真のチカラ。

 

R-room_8236_s

 

日頃から、秋田の豊かな自然と生産者の愛情がたっぷり込められた

美味しい食材が大好きなR-room。

 

この誇るべき「秋田のおいしい!」を、写真のチカラで全国へ!世界へ!発信しましょう!

 

R-room_8255_s

 

 

・・・という事で、商品の魅力を丁寧に伝える方法や販路拡大、売り上げ増加につなげるポイントなど、

事例や実演を交えながらお話しさせていただきました。

 

R-room_8243_s

 

参加した秋田の食品事業者さんも真剣そのもの。熱心に聞き入っています。

 

 

R-room_8245_s

実際に写真の「印象」を知っていただくために、ライブで撮影実演中!!!

 

その場で撮影した写真が会場に大きく映し出されると『うおぉ、、』と、

会場がどよめきます。

 

R-room_8253_s

 

 

今後もビジネスに効果的な『写真のチカラ』について講演やセミナーの機会を

増やしていきたいと思っています。

 

今回、貴重な機会を設けてくださいましたセミナー関係者の皆様、

また、ご参加いただきました皆様、ありがとうございました。

この場を借りて、お礼申し上げます。

 

これからも私たちは、「秋田のおいしい」を「写真のチカラ」で世界へ発信します!

 

 

2019年4月9日

秋田の伝統野菜 「さしびろ」

 

こんにちは。R-roomマネージャー岡部です。

 

今年は、秋田の伝統野菜にご縁があるようで、
先日畑で採れたばかりの「さしびろ」を分けていただきました。

 

R-room_D7R1034_s

 

 
「さしびろ」とは、九条系のねぎで、冬を越し春の早い時期に収穫できる葉ねぎです。

3月~4月が収穫時期。
秋田には「白神ねぎ」や「秋田美人ねぎ」など真っ白な茎の長いねぎが多いのですが、

「さしびろ」は緑の葉が長く甘みがあります。

 

スーパーに並んでいるものより小ぶりでかわいい。
新鮮な葉の軟らかさが特徴ですが、残念ながらあまり日持ちがしないのでほとんどが地元で食されています。

 

 

R-room_D7M3355_s

 

定番のメニューは、お味噌汁、卵とじ炒め、酢味噌和えとありますが、

今回はチーズと合わせてトーストに。

 

甘みと食感を楽しむために、火はさっと通すくらいで十分。

 

R-room_D7M3413_s

 

つるっ!シャキッ!とした食感。 うん、おいしい〜。

食べたい方は、ぜひ秋田へ!

 

 

 

1 / 512345