NOTE,WEBLOG | 鈴木竜典 写真室

2021年4月2日

未来への贈りもの

こんにちは。R-room 鈴木竜典です。

今年もなんとか卒業式、入学式の季節がやってきました。

 

 

昨年は式をやるのかさえ危ぶまれ、家族の記念日に

立ち会うことも許されなかった状況でした。

 

でも今年は、すっかり変わった生活習慣の中でも、

模索しながら各校で対策をねり条件にそって

無事に行われているようです。

 

先日は家族揃って卒業記念写真を残したい。

との秋田市のS様からご依頼があり、撮影に伺いました。

 

卒業式は数日前に終えていたのですが、この日は特別に

学校が開放されていて式典看板前が用意されていました。

 

天気も良く、日差しの暖かい午後。

家族みんなの笑い声とシャッター音が校内に響きます。

 

マスクを外した笑顔の家族写真。

この一枚が、時間と共に特別な一枚になる。

 

家族の記念日を撮影すること。

写真を続けていて良かったと思う瞬間です。

 

 

S様、ありがとうございます。

K君、ご卒業おめでとうございます。

 

 

 

昔ある方が素敵な言葉を私に教えてくれました。

『写真は未来への贈りもの』

今日の一枚が、ご家族の大切な思い出になりますように。

 

2021年3月23日

レモンライス

 

こんにちは。R-room マネージャーの岡部です。

あんなにあった雪もスッキリ消えて、暖かい陽射しに春を感じるこの頃。

淡いピンクや黄色をみつけると暮らしの中に取り入れたくなります。

 

いつものスーパーで見つけた国産レモンが近頃のお気に入り。

国産は少し小ぶりですが、その分香りも酸味もしっかりと主張がある感じ。

 

大袋入りを買い込みレモンシロップと、

余ったレモンで簡単レモンライス(風)を作ってみました。

 

 

ちなみに本格的なレモンライスは、ターメリックやクミン、マスタードなどの

スパイスとご飯を炒めるそうですが、今回は省略。

 

ターメリックライスにたっぷりレモンを絞り、トマトとスパイスで作ったカレーをかけていただきます!

簡単なのに、エスニック感グッとあがります♪美味しかった〜!

 

冬の間は白い野菜が多かった食卓に彩りが!黄色ばっかり…笑

 

 

 

 

幸せの黄色いレモンライス。

カレーには欠かせないメニューになりそうです。

 

 

 

2021年2月27日

写真の今と昔

こんにちは。R-roomマネージャーの岡部です。

久しぶりの更新になりましたが、元気に活動中のR-roomです。

 

 

今年で3回目になりました。
秋田コア ビジネスカレッジの学生さんに向けて
全3回の写真教室を行っています。

 

対象はデザインを学んでいる学生さんたち。

デザインと写真は相性が良いのです!

 

 

写真を撮るための基礎知識、
デザインと写真の効果的な活用方法を交えながら
実際に撮影体験もしていきます。

 

 

 

講義の中で必ず鈴木がお伝えするのは、写真の今と昔。

 

 

デジタルカメラとフィルムカメラの仕組みを説明すると、
フィルムを見たことも触ったこともない世代の学生さんたちに
意外と人気なのはフィルムカメラだったりします。

 

 

撮影した写真がどんな出来栄えなのか。
今はすぐ画像で確認することが可能です。

 

 

でも、昔は決められた枚数のフイルムを使い切って
写真屋さんに持ち込み、現像してもらいました。
それからでなければ、撮影した写真は見られなかった。

 

 

簡単に見られないことも、これからは大切な価値。
ワクワクして、待っている時間も愛しいと感じられる。
そんな余白が必要なのかもしれません。

 

 

 

学生さんたちの何気ない一言はいつも
私たちR-roomを初心に戻してくれる気がします。

 

 

これからも写真の楽しさや魅力を世代を超えて
交流していけたらと考えています。