NOTE,WEBLOG | 鈴木竜典 写真室

2020年1月14日

みんなで楽しむ写真教室・1期生修了!

 

こんにちは。R-roomマネージャーの岡部です。
昨年になりますが、初めてチャレンジした
『みんなで楽しむ写真教室』の第1期が無事修了しました。

 

R-room_D4S3966_s

 

最終回は、これまで撮影した写真をみんなで講評し、

受講する前と後ではどこが違っているかなどを話し合いました。

 

R-room_D4S3963_s

 

 

鈴木:

『この写真を選んだのはなぜですか?』

『どこがいいと思いましたか?』

『受講する前の写真と何か変わりましたか?』

 

R-room_D4S3965_s

 

鈴木からの質問に、自分なりの言葉で説明する受講者の皆さん。

写真を言葉にするのって難しい、、、。

 

R-room_D4S3971_s

 

でも、それぞれの写真にはその人なりの「考えや想い」がたくさんあることが聞いていると

少しずつ分かってきました。

 

R-room_D4S3970_s

 

 

受講前はほとんどカメラのオート機能しか使っていなかった方も、自分なりにカメラの設定や

レンズを変えて「自分なりの写真」を撮り始めてきたようです。

 

皆さんの写真1枚1枚、それぞれ視点から「その人らしさ」が見えてきました。

 

最後に、アンケートを一部ご紹介させていただきます。(※一部抜粋)

 

◯娘の入部がきっかけで購入した一眼レフカメラ。正直、その時はカメラの魅力は

ほとんど感じてなかったのですが(すみません)この教室でみなさんと勉強していくうちに

どんどん引き込まれてどんどん楽しくなってきました。

「あ!自分、写真好きなんだ!」と気づかせていただきました。

 

◯使うことすらできなかったのですが、マニュアルモードで写してみようかな?

と思う位に成長できました。

 

〇軽い気持ちで参加しましたが、写真の奥深さを知るきっかけになりました。

カメラの機能を使いこなすにはまだまだですが、味のある写真をとっていきたいと思います。

 

〇これまでオートだけでしたが、今回の教室を機にカメラの機能を生かし、

いろんな写真をとる方法を学び、一層写真を楽しめることがわかりました。

 

〇なんとなくいじって使っていたカメラですが、理屈がわかってよかったと思います。

日頃知り合えない人たちとの出会いもあたたかい気持ちになりました。

カメラ自体が古い機種ですが、それでも十分まだまだいけると思いました。

 

たくさんのご感想いただき、本当にありがとうございます。

 

今回初めて写真教室に挑戦して、私たちもとても勉強になりました。

これからも「楽しい写真教室」を続けて、もっとたくさんの方に

「写真のチカラ」が伝わるよう活動していきます。

 

 

 

ご参加いただいた皆様、ありがとうございました!!

また2期に向けて頑張ります!

 

R-room_D4S4038_s

 

2019年12月11日

みんなで楽しむ写真教室 2期生 募集のお知らせ

【秋田テルサ 冬期講座】

ゆっくりスキルアップ!

みんなで楽しむ写真教室(初心者向け)

2期生 募集開始!

 

デジタル一眼レフからコンパクトカメラまで、

カメラの設定や撮影の方法・保存の仕方など

「写真」をマイペースでゆっくり学べるアットホームな教室です。

 

みんなで写真を楽しみながら、

ゆっくりスキルアップしてみませんか。

 

これまでの教室の様子↓

https://r-room-photo.com/allnote/3811/

【日 程】 

1月11日(土) 、25日(土)

2月 8日(土) 、22日(土)

3月14日(土) 、28日(土)

( 全6回   基本 月 2回  第2・4 土曜日 ※変更の場合あり )

 

【会 場】 

秋田テルサ 

秋田市御所野地蔵田3-1-1 

2階 第1研修室

  https://www.aki-terrsa.or.jp/index2.htm

 

【時 間】

10:00~12:00

 

【受講料】

6,900円(全6回分・消費税込み)

 

【教材費】

 1,000円(全6回分・消費税込み)

 

【携行品】

デジタルカメラ「一眼レフ」または「コンパクトカメラ」

筆記用具、ノート

 

【定 員】12名

 

【講 師】鈴木 竜典(写真家)

 

 

12月14日(土)午前10時 ~ 

TELのみで受付開始!!!

お申し込みは、

直接秋田テルサへお願いいたします。

【電話】

018 826 -1800(代表)

 

R-room_photography_class 

2019年11月27日

みんなで楽しむ写真教室 〜秋は撮影三昧の巻〜

 

こんにちは。R-roomマネージャーの岡部です。

 

R-room_9919

日を追うごとに冬に向かっています。
季節の変わり目、体調管理に気を付けましょう。

さて、気が付いたら11月ももう終盤です。

 

7月から始めました、写真教室。10月からは秋の講座が継続しています。

 

R-room_9922

秋の講座では、カメラの基本知識をおさらいしながらひたすら撮る!! に

集中した時間を過ごしています。

10月は二人一組になっての「ポートレイト(人物撮影)」のレッスン!

人物写真撮影に挑戦中です。

 

R-room_9962

 

R-room_9980

 

人の表情やポージング、どうやって相手のいい顔を撮りましょうか?

皆さん自分なりの写真を探しています。

 

R-room_9981

 

鈴木『モデルさんのカメラも入れて、お互いのプロフィール用写真を目指しましょう!』

 

R-room_9978

 

 

撮ったり、撮られたり、お互いの写真を確認しながらコミュニケーションが生まれてきますね。

楽しみながらも、皆さん真剣。実習は進みます。

 

R-room_9983

 

R-room_9979

 

写った相手のちょっとした角度や表情で写真が変わりました。

だんだんと人物写真の魅力が皆さんに伝わってきた~!!!

 

R-room_9999

 

 

そして、11月の講座ではお天気が良かったので近くの公園まで課外授業に出かけました。

 

R-room_0675

愛用のカメラだけを携えて、思い思いにシャッターを押してみたり、

途中、紅葉が鮮やかな樹をテーマに全員で撮影してみたり。

 

R-room_0662

 

近づいたり、離れたり、普段は見落としてしまうような景色もカメラを持って歩くと

気になってなかなか前に進めません。(笑)

 

歩いていくと鈴木から撮影のテーマが発表されました。
『このカーブのある道路をおしゃれに撮影してみましょう!』

 

R-room_0682

 

 

10人いれば10人の視点や感じ方があり、同じ写真はありません。

そしてどう写せば正解で、失敗なのかもありません。

「どう写したかったのか?!」も自分で決める事。

 

R-room_0699
その写真が正解だったのかは他の誰でもなく、自分しかわからない。
どんな要素があれば「おしゃれ」になるのか。自問自答。

難しいけど、そこが楽しいところです。

だから、自分が思った通りに撮影できたときの嬉しさは格別。

 

R-room_0690

 

『自分なりの小さな秋を作って写真でパシャり! 素敵ですねぇ〜』

 

R-room_0706

「あっ!、またジャンプ写真やってるし、、、(笑)」

後半は、教室に戻ってみんなで撮影してきた写真の講評会です。

 

R-room_0710

 

 

思い通りに撮れた時と、撮れなかった時のカメラの設定や露出について振り返ります。

 

R-room_0713
講座のメンバー同士、視点の違いがわかると、「こんな撮り方もあるんだ」と表現の幅が広がります。

 

R-room_0715

 

 

鈴木がよく皆さんにお伝えするのが、他の人の写真を見る事。
写真集や写真展など、人それぞれのモノの捉え方に触れるといろいろ勉強になるのだそうです。

 

R-room_0720

 

 

『あら素敵な笑顔のポートレイト! カメラのCMみたい〜♪』

 

写真ってやっぱり楽しいですねー。

また皆さんにお会いできるのが楽しみです。

 

 

 

 

1 / 212